フロアコーティングなら“ウェイ・フォーメーション” > 床・フローリング・フロアコーティング お役立ち情報 > ワックス(フローリング)剥離剤について ~黒ずみやムラの解消~

フロアコーティング お役立ち情報

フロアコーティング お役立ち情報

コラム

ワックス(フローリング)剥離剤について ~黒ずみやムラの解消~

2014.11.07

年末を控え、大掃除を視野に入れている方も多いと思います。
今回は「ワックス剥離剤」についてお話しします。

剥離剤(はくりざい)ってあまり聞き慣れない言葉ですよね。
ワックス剥離剤とは、古いワックスを取り除く為の専用洗剤です。
新しくワックスを塗る前に古いワックスを落とすのが大切。
古いワックスは時間の経過とともに劣化し、変色することが多く、ワックスに汚れやホコリなども付着していることがあります。
ワックスを剥離せず新たにワックスを塗った場合、新しいワックスで汚れやホコリを挟み込んでしまうので、キレイな仕上がりは期待できません。
『美しい仕上がり』にするために剥離剤を使って古いワックスを剥がします。

【剥離前】黒ずみやワックスのムラが目立ちます
【剥離後】フローリング本来の美しさ

剥離剤といえばアルカリ性のものが一般的ですが、フローリングの材質が木であるため、アルカリ分がフローリング表面のみならず、つなぎ目などから内部に入り込むことで、素材内部や表面の塗装面を傷める原因になることがあります。
その為プロが剥離作業をする場合、フローリングに負担の少ない中性タイプで、床目地への侵入を防ぐジェル状の増粘タイプが使用されています。
また多量の水で洗い流すイメージがある水の使用についても、最後に剥離剤を回収する程度です。
剥離剤をご購入の際はアルカリ性のモノではなく、中性タイプのモノをお買い求めください。
慣れていないと完全にワックスを剥離できていないことや、フローリングを痛めてしまうこともあるので、リスクと労力を惜しむのであればプロに任せるのが安心だと思います。

※記事はあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容につきましてはご利用者様の責任においてご判断ください。

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

  • フロアコーティング ガラスコートRine
  • フロアコーティング シリコンガードPro
  • 窓ガラスフィルム
  • 水廻りコーティング
  • 防カビコーティング
  • イオン触媒コーティング
  • 和室白木コーティング
Pickup Campaign
ご新築・未入居のお客様限定今なら各種コーティングの施工価格が最大20%OFF
先得特典10%OFF
フロアコーティング施工実績
関東地方
東京神奈川千葉埼玉茨城
群馬栃木静岡
中部地方
愛知新潟富山石川福井
山梨長野岐阜
近畿地方
大阪奈良兵庫滋賀京都
和歌山三重
Way-formation
コーティングの、大切さを、わかりやすく。
フロアコーティングなら“ウェイ・フォーメーション”
株式会社 Way-formation 〒153-0044 東京都目黒区大橋2-12-1 DRホームズ1階
TEL:03-6407-2425 FAX:03-6407-2426 FREEDIAL:0120-160-320