フロアコーティングなら“ウェイ・フォーメーション” > 防カビコーティング

防カビコーティング

防カビコーティング

酸・アルカリに強く浸透性に優れた防カビコーティング。

image

カビをはじめとする微生物はあるゆる箇所に発生・繁殖します。
清潔で衛生的な生活を保つ上でカビを防ぐことは最も重要なことと言えます。
防カビコーティングは有害成分を含まない新配合のコーティング剤を使用し、カビを遮断します。カビにより美観を損なうことがなく、アレルギーの原因となるカビや微生物の発生を抑えることができます。酸・アルカリに強く浸透性に優れているため、長期間にわたり効果が持続します。
さらにホルムアルデヒドおよび労安法、PRTR法における有害物質を一切使っていませんので小さなお子さんやお年寄り・化学物質に敏感な方も安心できるコーティングです。

カビが繁殖するのは3つのポイント

image

image

image

カビは人体や、ペットに有害な毒素を生成します。また、いろいろな素材に生えて悪臭と変色をきたし木材腐朽、衣類汚染などの住宅汚染で品質を劣化させてしまいます。加えてカビ取りは面倒な上、危険を伴います。

image

ダニはカビをエサにしますカビは結露の発生する箇所に発生します。よって、結露の発生しない住宅は考えにくいため、結露の発生しやすい箇所に適切なカビ防止対策が必要とされます。

施工風景及び主なカビ発生場所

image

防カビコーティングの特徴

カビ(真菌)・細菌の両方に効果があります。
image

素材に阻止膜を形成するため胞子は根付きにくく微生物には抗菌作用が働き繁殖を長時間抑止できます。建築物から発生する57菌すべてに有効。お掃除もスポンジなど水でさっと流すだけで効果も長持ちします。

image

防カビコーティング3つの効果

抗菌効果
カビをはじめとする微生物の発生や繁殖を軽減します。
美観維持
カビによる黒ずみやぬめりにより美観を損なうことがなく簡単なお手入れできれいで衛生的な環境が維持できます。
感染症の予防
カビを放置すると人体にも影響があります。カビは感染症の原因にもなりますので対策を施すことで予防につながります。

おススメの施工箇所

image

有効な57菌一覧表

image

防カビコーティングの安全性

image

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on Facebook

  • フロアコーティング ガラスコートRine
  • フロアコーティング シリコンガードPro
  • 窓ガラスフィルム
  • 水廻りコーティング
  • 防カビコーティング
  • イオン触媒コーティング
  • 和室白木コーティング
Pickup Campaign
ご新築・未入居のお客様限定今なら各種コーティングの施工価格が最大20%OFF
先得特典10%OFF
フロアコーティング施工実績
関東地方
東京神奈川千葉埼玉茨城
群馬栃木静岡
中部地方
愛知新潟富山石川福井
山梨長野岐阜
近畿地方
大阪奈良兵庫滋賀京都
和歌山三重
Way-formation
コーティングの、大切さを、わかりやすく。
フロアコーティングなら“ウェイ・フォーメーション”
株式会社 Way-formation 〒153-0044 東京都目黒区大橋2-12-1 DRホームズ1階
TEL:03-6407-2425 FAX:03-6407-2426 FREEDIAL:0120-160-320